トラブル回避のためのパッチテスト

お肌に直接使うものは、パッチテストをしてから使うことが必要です。
育毛シャンプーや育毛剤は、頭皮や髪の毛に負担がかからないような成分を使っているものが多いのですが、
初めて使うときや、体長が悪い時に使うと頭皮トラブルがおきてしまうことがあります。
頭皮トラブルが起きれば、抜け毛が進んでしまうことになりかねません。
自分の頭皮にあっている育毛シャンプーや育毛剤を使うためにも、
必ずパッチテストをしてから使用するようにしましょう。

パッチテストは、腕の内側など、肌の柔らかいところで行います。
育毛剤や育毛シャンプーを10円玉くらいの大きさに伸ばして塗り、
24時間ほどそのまま洗い流さずにおいておきます。
皮膚に負担がかかっている時には、赤くなったりします。

もし、アレルギー反応が出てしまうことを知らずに育毛剤や育毛シャンプーを使ってしまうと、
頭皮全体にアレルギー症状が出てしまいとんでもないことになってしまうかもしれません。

アレルギー症状が出れば、簡単には治りませんし、
頭皮に大きな負担がかかります。
ますます抜け毛や薄毛が進んでしまう事もあるでしょう。

最近は、『万が一頭皮に合わなかったら全額返金保証』というようなサービスもあるので、
そのようなサービスのある物を選んだほうが良いかもしれません。

育毛剤や育毛シャンプーを育毛アイテムとして使っていくことはとてもメリットがあるものですが、
その成分が自分の頭皮に合わないということもあります。
必ずパッチテストをしてから使うようにしてください。